グループ内での情報共有について

投稿日:

フェイスNGチェッカーの「グループ店舗間情報共有機能」では、チェーン店、組合加盟店、地域の店舗間など、任意の店舗グループ内でフェイスNGチェッカーのNG情報を共有することができます。

グループ内の一店で迷惑客による被害があったとき、迷惑客の情報をフェイスNGチェッカーでグループ内に共有することでグループ内での他店舗でもフェイスNGチェッカーによって迷惑客であると判定できるようになります。これにより、グループ内の他店舗での被害を未然に防ぐことができます。

-フェイスNGチェッカーを使う

Copyright© フェイスNGチェッカー , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.